produced byGrazia

「プロが選ぶコスメ」エステセレクション 金賞受賞

ディレイアプロフェッショナルラインは7冠を達成いたしました。

エステセレクション2020 金賞 ESTHETIC WIRED BEST BEAUTY ITEM 殿堂入りヒト幹細胞コスメ 顧客満足度・口コミ評価・支持率 第1位

従来の(補う)スキンケアから(根本的)スキンケアへ…肌再生のメカニズムに着目しました。
最新「ハイブリッドエクソソーム+(プラス)」やテクノロジーを結集し、
独自のアプローチで美しい肌へ細胞を覚醒させます。

業界初!ヒト幹細胞培養液に
最先端「ハイブリッドエクソソーム+(プラス)」の配合に成功
テクノロジーを結集した新世代のコスメ誕生。

ハイブリッドエクソソーム+(プラス)

特許申請中の培地と独自の技術で培養された幹細胞培養液には間葉系幹細胞が分泌する豊富なエクソソームが含まれていることが実証されています。ヒト幹細胞培養液のリポソームとエクソソームを融合し、幹細胞培養液が持つ情報とエクソソームが内包する情報を併せ持ち、リポソーム内包非変性ビタミンCの有効性も確実に届けることができる優れたDDS機能を持つ化粧品原料です。

Hybride Exosomes+ Technology

ハイブリッドエクソソーム+(プラス)の特徴

先進の研究開発により誕生した画期的な成分

新原料「ハイブリッドエクソソーム+(プラス)※」の誕生

新情報伝達物質エクソソームとは?

細胞が作る小さなカプセルのようなもので、エクソソームの中には細胞間の情報伝達に用いられる様々な情報伝達物質やマイクロRNA、HSP等、独特なタンパク質を数多く持っています。エクソソームを豊富に含むヒト幹細胞培養液を製造する為の、特殊な培養法を確立しました。ヒト脂肪由来幹細胞から作るエクソソームには細胞を若返らせる機能を示唆する実験結果があります。

新しい概念と従来の概念

エクソソームの特徴

必要な細胞にしっかり届くということ。エクソソーム表面にあるインテグリンは、細胞にたどり着くためのカギのようなタンパク質で、エクソソームの行き先を示すものになります。さらに酵素に分解されることなく必要な細胞のレセプターに結合したり、免疫細胞の攻撃を抑制するため、体内で長く存在して確実に情報伝達を行うことができます。エクソソームが着目されているのは、こうした優れたDDSとしての機能に利用価値があるからです。

THE STEM SERUM EX SOME

国際特許浸透技術

「イノベーティブ3Dテクノロジー®」

「イノベーティブ3Dテクノロジー®」は医薬品の浸透技術に採用されている新規性の高い国際特許製法の経皮吸収促進技術です。従来の球状リポソームとは異なる、新素材のゲル化基材(紐状のナノソームが自己組織化しゲル化する)は、パルチミン酸とジペプチドで構成され肌に優しい経皮吸収素材が角質層に素早く馴染み、肌の奥深くまで長時間安定した有用成分濃度が得られる最先端のTDDS(transdermal drug delivery system)技術です。

3Dテクノロジーを使用している場合・していない場合

独自複合成分

GPSC-COMPLEX 植物幹細胞エキス

3つの植物幹細胞エキスの特性を活かし、独自の複合成分を開発。植物の持つ強い抗酸化力、皮膚の保護機能、肌のダメージの軽減。また、紫外線や赤外線、ブルーライトなどの光刺激から遺伝子を保護し、細胞の活性やコラーゲンやヒアルロン酸の量産を促します。

3つの植物幹細胞のシナジー効果

ページトップへ